NAKAHARA-LAB.net

2005.11.2 09:23/ Jun

人間ドック

 今週はキツかったなぁ。
 会議、会議、会議。書類、書類、書類。チェック、チェック、チェック。ネゴ、ネゴ、ネゴの胃が痛い毎日でした。
 状況、まだ予断は許しません。来週も続くんでしょう。でも、最初の関門は抜けた感じがします。今取り組んでいることは、まだ言えませんが、かなりオモシロイことがおこる予感です。頑張ります。
 で、明日は人間ドックです。
 「中原さんは若いけれど毎年行ったほうが」と以前、ある女医さんに言われてしまい、なんと自腹で行くのです。その女医さんいわく、「30になったら、一度はいくべき」だそうです。不規則な仕事をしている人は、特にね。はい、7万円飛んだ。まぁ、しゃーないね。カラダは資本ですから。
 それにしても、7万あったら、最近欲しいと思っている「エールライントート」が買えちゃうぞ。あーあ。
 それにしても、怖いよ、僕は結果を見るのが。
 カミサマ助けて。

ブログ一覧に戻る

最新の記事

2020.9.18 07:53/ Jun

1on1の失敗学!? : 1on1はなぜ失敗するのか、どうやれば成果を残すことができるのか?

リーダー・管理職とは「完全無欠のドリームチーム」を夢見つつ、「凸凹低空飛行チーム」と格闘する存在である!?

2020.9.17 08:01/ Jun

リーダー・管理職とは「完全無欠のドリームチーム」を夢見つつ、「凸凹低空飛行チーム」と格闘する存在である!?

2020.9.16 11:52/ Jun

立教大学大学院で「人材開発・組織開発」を学び、修士号(経営学)を取得しませんか?:9月19日(土曜日)入学説明会を開催します!

秋の夜長におすすめの2冊!? :「組織行動論の考え方・使い方」と「関係からはじまる」はおすすめの2冊!

2020.9.15 08:24/ Jun

秋の夜長におすすめの2冊!? :「組織行動論の考え方・使い方」と「関係からはじまる」はおすすめの2冊!

インフルエンザ流行時期に高まるかもしれない「教育中断のリスク」と「学びの事業継続計画」のこと:楽観的な楽観主義者になってはいけない! 

2020.9.14 08:35/ Jun

インフルエンザ流行時期に高まるかもしれない「教育中断のリスク」と「学びの事業継続計画」のこと:楽観的な楽観主義者になってはいけない!