NAKAHARA-LAB.net

2019.1.24 06:45/ Jun

あなたの会社の若手社員が「ぞくぞく」と会社を辞めていく理由ー「離職・見通し」理論とは何か?

 先生、うちの会社は「4年目問題」に悩まされているんですよ
    
  ・
  ・
  ・
  
 数年くらい前くらいからでしょうか、研究室を訪れる企業人事担当者の方が、こんなご相談を受けることが増えた気がします。
  
 ここで「4年目問題」とは、「新入社員時期の3年間をおえ、実務担当者としてようやく「あぶら」がのりはじめた若手社員が、ぞくぞくと会社を辞めていく問題」です。
 一般に「早期離職」とは「新入社員時期の3年間での離職」を言いますので、「4年目問題」とは、そのあとの問題です。会社によって事情は異なりますが、だいたい「4年目から10年目くらいの実務担当者のあいつぐ離職」のことをいうことが多いようです。いったん、ここでは、この定義で話をすすめましょう。
  
 4年目問題は、様々な理由によって起こります。
 下記に代表的な理由を3つだけ書いてみました。ここでキーワードになってくるのは「見通し」ということばです。「離職・見通し」理論とでも呼んでください(笑)。
  
1.見通しを予感させない「放置」
「見通しを予感させない放置」とは、「今後のキャリアに見通しを感じさせないくらい」、上司などから「放置プレイ」をかまされている状態です。マネジャー、上司も、最近は忙しい。ついつい育成のための行動は、後回しになります。そのようなとき、今後のキャリアに「見通し」がもてなくなり、離職につながるケースがあります。
   
2.見通しの持てない「ルーティン」
「見通しを予感させない放置」とは、「このまま、この仕事をしていていいのかな」と思えるほど、「今後のキャリア」に見通しを感じさせない「ルーティン作業」に従事していて、自分のスキル向上の実感、成長実感が持てない場合に起こります。
   
3.見通しがもてた先にある「絶望」
「見通し」があればいいというわけではありません。今度は逆に「見通し」がもてたからこそ、離職につながるというケースもあります。実務担当者くらいになってくると、様々な社内事情にも詳しくなってきます。「自分が、あと何年来れば、どんなかたちのキャリアを積むか」・・・おおよそわかってきるのです。そして、その先の「キャリア」がショボイとなると、離職につながります。「あんな先輩にみたいになりたくない」「あんな上司みたいになりたくない」というのが、このケースの離職でよく聴く台詞です。
 「見通しが持てた先にある絶望」とは「見通しがもてた先にある将来に希望が感じられずに、離職につながってしまう」ということです
   
  ▼
  
 今日は4年目ー10年目くらいの若手社員がなぜ辞めてしまうのか、を「見通し」という言葉を使って説明してみました。もちろん、この他にも様々な要因があるでしょう。
  
 たとえば、転職の容易さ、もそのひとつでしょう。
  
 スマホで人差し指を使ってスワイプしていれば、転職先が見つかる時代です。
 せんだっても、中途採用を行っている方が、こんなことをおっしゃっていました。お疲れ様でございます。
    
「最近の転職希望者は、ひどい人もいますよ。いいところあったら、転職しようかと思って・・・と真顔でいって、スマホ片手に面談にくるのですから。」
    
 そんな時代にあっては、離職もお手軽になるのかもしれません。
  
 あなたの会社の若手社員が「辞めてしまう」のはなぜですか?
 あなたの会社の若手社員は「見通し」の先に希望を見ていますか? 絶望を見ていますか?
   
 そして人生はつづく
  
  ーーー
  
新刊「残業学」重版出来、4刷決定です!(心より感謝です)。AMAZONの各カテゴリーで1位を記録しました(会社経営、マネジメント・人材管理・労働問題)。長時間労働はなぜ起こるのか? 長時間労働をいかに抑制すればいいのか? 大規模調査から、長時間労働の実態や抑制策を明らかにします。大学・大学院の講義調で語りかけられるように書いてありますので、わかりやすいと思います。どうぞご笑覧くださいませ!
  

  
  ーーー
  
新刊「女性の視点で見直す人材育成」(中原淳・トーマツイノベーション著)が、ついに刊行になりました。AMAZONカテゴリー1位「企業革新」「女性と仕事」。女性のキャリアや働くことを主題にしつつ、究極的には「誰もが働きやすい職場をつくること」を論じている書籍です。7000名を超える大規模調査からわかった、長くいきいきと働きやすい職場とは何でしょうか? 平易な表現をめざした一般書で、どなたでもお読みいただけます。どうぞご笑覧くださいませ!
  

  
 ーーー
  
新刊「組織開発の探究」発売中、重版3刷決定しました!AMAZONカテゴリー1位「マネジメント・人事管理」を獲得しています。「よき人材開発は組織開発とともにある」「よき組織開発は人材開発とともにある」・・・組織開発と人材開発の「未来」を学ぶことができます。理論・歴史・思想からはじまり、5社の企業事例まで収録しています。この1冊で「組織開発」がわかります。どうぞご笑覧くださいませ!
  

  
 ーーー
  
【注目!:中原研究室のLINEを好評運用中です!】
中原研究室のLINEを運用しています。すでに約10000名の方々にご登録いただいております(もう少しで1万人!)。LINEでも、ブログ更新情報、イベント開催情報を通知させていただきます。もしよろしければ、下記のボタンからご登録をお願いいたします!QRコードでも登録できます! LINEをご利用の方は、ぜひご活用くださいませ!
  
友だち追加
  

ブログ一覧に戻る

最新の記事

世界初!?「言う言う、もやもや」理論:あなたの「思い」が言えば言うほど、相手に「伝わらない」メカニズムとは何か?

2019.7.18 06:02/ Jun

世界初!?「言う言う、もやもや」理論:あなたの「思い」が言えば言うほど、相手に「伝わらない」メカニズムとは何か?

あなたの会社のサーベイフィードバックは、やらされ感満載のグダグダトークでスマホいじくりまくりの「エセ対話 」になっていませんか?:サーベイフィードバック型組織開発入門!?

2019.7.17 06:20/ Jun

あなたの会社のサーベイフィードバックは、やらされ感満載のグダグダトークでスマホいじくりまくりの「エセ対話 」になっていませんか?:サーベイフィードバック型組織開発入門!?

新卒採用は「楽勝」だったのに「中途採用」で「めちゃめちゃ苦労」する人がハマりやすい「3つの罠」!?

2019.7.16 06:44/ Jun

新卒採用は「楽勝」だったのに「中途採用」で「めちゃめちゃ苦労」する人がハマりやすい「3つの罠」!?

研修・ワークショップの「アチャパー(失敗)」は「はじめと終わりの30分」に頻発する!? : 研修・ワークショップの失敗学!?

2019.7.12 05:59/ Jun

研修・ワークショップの「アチャパー(失敗)」は「はじめと終わりの30分」に頻発する!? : 研修・ワークショップの失敗学!?

あなたのリーダーシップを教えて下さい!:「肩書き」で答える日本人、「経験」を語るグローバルなビジネスパーソン!?

2019.7.11 06:13/ Jun

あなたのリーダーシップを教えて下さい!:「肩書き」で答える日本人、「経験」を語るグローバルなビジネスパーソン!?