NAKAHARA-LAB.net

2018.11.1 06:24/ Jun

あなたの組織は「モチ」ですか「オムスビ」ですか「チャーハン」ですか「米不足」ですか?

「組織」をあらわすメタファ(比喩)には、様々なものがございます。
   
 かつてから、よく用いられているのは「モチ型組織」と「オムスビ型組織」というメタファです。
 昨日、都内で、南山大学の中村和彦先生とともに「組織開発の探究」の刊行セミナーを開催させていただきましたが(参加者の皆様、中村先生、関係者の皆様、お疲れ様でございました!)、そこで、僕は、自分の講演部分において、これらのメタファをご紹介させていただきました。かつて、このブログでも、お話しさせていただいたことがあるかと思います。
   

      
  ▼
  
 「モチ型組織」と「オムスビ型組織」
  
 前者の「モチ型組織」とは「モチ」のメタファで表現されるとおり、この場合の個と組織の関係は、不可分、一体です。モチ型組織は、一粒一粒の「個」は融合して、ひとつの個体をなしているような組織です。キーワードは、その「一体性」にあります。
  
 それに対して、後者の「オムスビ型組織」は、米粒が固まり個体にはなっているものの、一粒一粒の米は融合までには至ってはおりません。
 飯粒ひとつひとつは、くっきりとした輪郭をもち、融合せずに存立しています。しかし、それでいて、バラバラというわけではなく、ひとつのオムスビを形成しています。こちらのキーワードは「多様性」にあります。
  
 勘のいい方ならおわかりかと思いますが、組織(共同体存立の様式)を「モチ」と「オムスビ」という2つのメタファを用いて、鮮やかに描き出したのは、1970年代に刊行された、社会学者・見田宗介先生のコミューン論「気流のなる音」です。今日の内容は、こちらを引用しつつ、お話をさせていただいております。
  
  ▼
  
 「モチ型組織」と「オムスビ型組織」
  
 これらのメタファは、1970年代の日本の組織(共同体存立)を描き出すためには、「秀逸なメタファ」であったと思います。
しかしながら、組織開発に注目が集まる現在、今の日本には、モチにも、オムスビにもなっていないような組織が、あふれているような気がします。
  
 たとえば、「チャーハン型組織」。
  
 こちらは強火がとおっているので、米粒同士は、パラッパラッでくっついてはいません。一応、お客さんの前にサーブされるときには「おたま」で固めてお皿に置かれますので、個体らしき様子をなしておりますが、少し「れんげ」をさしこめば、パラパラパラと米粒がこぼれていきます。
   
 たとえば、「ドリア型組織」。
  
 こちらは、ごはん自体には、黄色の色がついている以外に、それほどの変化はありません。ただし、そのうえにクリームソース(洋物のソース)がかけられています。和と洋が、渾然一体としているところが、その特徴かもしれません。
  
   ・
   ・
   ・
  
 と・・・まぁ、いろいろな「メタファ」をつかって組織のことを考えるのは面白いな、と思いました。こちらも、「組織のメタファ大喜利」ができそうですよね。
   
 皆さんの「組織」は、モチですか、オムスビですか、チャーハンですか?
 皆さんの「組織」は、どんなメタファで喩えられますか?
 そして、その心は?
  
 えっ、うちは、最近、「米」が足りなくて、「米不足」すぎて、料理にならない?
   
 そして人生はつづく
   
  ーーー
  
 中村和彦先生との共著、新刊「組織開発の探究」発売中、重版2刷決定しました!発売後4日での重版決定です。AMAZONカテゴリー1位「マネジメント・人事管理」を獲得しています。「よき人材開発は組織開発とともにある」「よき組織開発は人材開発とともにある」・・・組織開発と人材開発の「未来」を学ぶことができます。理論・歴史・思想からはじまり、5社の企業事例まで収録しています。この1冊で「組織開発」がわかります。どうぞご笑覧くださいませ!
    

   
  ーーー
   
【注目!:中原研究室のLINEを好評運用中です!】
 中原研究室のLINEを運用しています。すでに約9100名の方々にご登録いただいております。LINEでも、ブログ更新情報、イベント開催情報を通知させていただきます。もしよろしければ、下記のボタンからご登録をお願いいたします!QRコードでも登録できます! LINEをご利用の方は、ぜひご活用くださいませ!
      
友だち追加
   

ブログ一覧に戻る

最新の記事

2018.11.16 06:31/ Jun

【イベント参加者募集中】人生100年時代!?「これからの大人の学びを考えよう」in 福岡!:どうぞお越しくださいませ!

日本全国蔓延中「1on1という名の説教大会」を防止せよ!?:1on1を組織に定着させるための7ステップ!?

2018.11.15 06:41/ Jun

日本全国蔓延中「1on1という名の説教大会」を防止せよ!?:1on1を組織に定着させるための7ステップ!?

「この仕事をやり続けた先に、何があるのかシンドローム」と「会社は意味製造器じゃねーんだぞ!」の激しい葛藤

2018.11.14 06:48/ Jun

「この仕事をやり続けた先に、何があるのかシンドローム」と「会社は意味製造器じゃねーんだぞ!」の激しい葛藤

2018.11.13 06:48/ Jun

なんという時間数を、しょーもない文章執筆にかけてきたのだ(泣)と改めて気づかされて、笑いが止まらなくなった話!?

あなたの会社には「フィードバック文化」がありますか?:フィードバックは「ごちそう」!?

2018.11.12 06:36/ Jun

あなたの会社には「フィードバック文化」がありますか?:フィードバックは「ごちそう」!?