NAKAHARA-LAB.net

2017.6.1 05:41/ Jun

今日も明日もあさっても、気持ちよくてしょーがない「ワークショップ温泉」にご用心!?

「ワークショップ温泉」という言葉があります。
  
 誰が言い始めたのか知りませんが、1年に4回(なぜ4回?)くらい、時折、異なる方から耳にする言葉です。ま、ここでは「ワークショップ温泉」とはいう言葉をご紹介しましたが、他にも「セミナー温泉」でも「研修温泉」でもいいんでしょう。
  
 要するに、「ワークショップ温泉」という言葉の意味するところは、
  
「ワークショップ・研修に日々参加することが、「温泉」のごとく気持ちよくなってしまい、反面、現場でアクションをとることに、億劫になってしまう状態」
  
 のことでしょう。
 別の言葉でいいなおすならば、「現場拒否のワークショップ中毒」といってもいいのかもしれません。「現場でアクションをとらず、ワークショップに参加することで現実を逃避する」というところが問題の所在かもしれまえん。
  
 ものにもよりますが、ワークショップや研修は「感情の浄化(カタルシス)」や「感情の高揚」をおこそうとおもえば、おこすようにデザインすることができます。また、基本的にそれは「日常空間との断絶」を操作的につくりだします。
  
「ワークショップ温泉」で、そうしたものを体験しているたびに、人によっては、それが「あまりにも気持ちよくなって」しまう方がでてきます。底冷えがするような「現場」でアクションをとるよりは、ワークショップ温泉で今日も明日もあさっても暖まっていたい、と考えるようになってきます。
そうなると「もう一回」「いや、もう一度」と回数が増していき、いわば「温泉」化していきます。別の言葉でいうと、現場を拒否し、いわば「中毒化」していく。
 気づけば、「湯治」のようにワークショップに日参していくことになってしまうのです。湯治場には、「いつめん:いつものメンバー」もいらっしゃいます。気づけば、いつめんで「いい湯だな」を繰り返すことになります。
 ま、温泉に通うのは、個人の勝手なので、とやかく他人がいうことではありませんけれども、あまりにも続くと心配になってきます。
  
 このあたりのバランスはとても難しいことです。
  
「日常アクション」をふりかえるためには、「日常」とは断絶した「非日常空間」に身をおくことも大切なことです。それによって、「明日のアクション」を力強く踏み出すことができます。
 しかし、それが過剰に行き過ぎてしまうと、「非日常空間こそが日常化する」という倒錯状況が生まれます。
  
 だからこそ、ワークショップも研修も「クロージング」こそが重要なのです。
 きちんと、非日常空間とは決別させ、しっかりと「現場」に送り出さなければならないのだと僕は思います。
  
 ワークショップ温泉、たまには、よいのかもしれません。
 また、働き過ぎで底冷えを体験している日本の組織で働く人にとっては、温泉につかるくらいが、ちょうどよいのかもしれません
  
 しかし、あんまりつかりすぎていると、ふやけてしまいます。
 あんまり入らないでいても、体が冷えてしまいます。
  
 あまりにも凡庸で、あまりにも月並みですが、「何事もバランス」ということなのでしょうか。
  
 そして、このことは、ワークショップを時折なすものとして、心にとめておきたいと思います。
 自戒をこめて
   
 そして人生はつづく
  
 ーーー
   
新刊「ひとはもともとアクティブラーナー」(山辺恵理子、木村充、中原淳編、北大路書房)AMAZON予約販売中。高校におけるアクティブラーニングの最新事例(フルカラー!)、今すぐ使えるワークショップ&ワークシートの数々、全国調査事例がぎゅぎゅぎゅと詰まった一冊です。東大 × JCERIの2年間の研究活動の成果!どうぞご笑覧くださいませ!
   

   
    
新刊「育児は仕事の役に立つーワンオペ育児からチーム育児へ」(浜屋祐子、中原淳著 光文社新書)発売中です。AMAZONカテゴリー1位(光文社新書)、経営学カテゴリー2位を記録しました。育児と仕事の良好な関係、ワンオペ育児を乗り越え、チーム育児に転換していくヒントがあふれる書籍です。浜屋祐子さんの修士論文の知見をモティーフにした、育児の科学。どうぞご笑覧くださいませ。
  

ブログ一覧に戻る

最新の記事

若手はなぜ「カンパニーホッピング」を繰り返し、すぐに会社を辞めてしまうのか?:若手をドカーンと元気にする「栄養剤みたいな研修」ないですか?

2018.7.19 06:19/ Jun

若手はなぜ「カンパニーホッピング」を繰り返し、すぐに会社を辞めてしまうのか?:若手をドカーンと元気にする「栄養剤みたいな研修」ないですか?

- -

あなたの周りのリーダーたちは「足し算型の組織観」と「非・足し算型の組織観」のどちらをもっていますか?

2018.7.18 06:01/ Jun

あなたの周りのリーダーたちは「足し算型の組織観」と「非・足し算型の組織観」のどちらをもっていますか?

- -

「働き方改革でとにかく時間がない職場」に「対話型組織開発の良さ」をいかに伝えるのか?

2018.7.17 06:21/ Jun

「働き方改革でとにかく時間がない職場」に「対話型組織開発の良さ」をいかに伝えるのか?

- -

2018.7.15 08:29/ Jun

続・対話型組織開発とは何か?:対話型組織開発とは「問うことによる組織変革」である!?

- -

2018.7.14 07:18/ Jun

対話型組織開発とは何か?ー「語り方・意味づけの変革にもとづく組織変革」論

- -