NAKAHARA-LAB.net

2022.9.6 15:47/ Jun

立教大学大学院で「人材開発・組織開発」を学び、修士号(経営学)を取得しませんか?:9月17日(土曜日)入学説明会を開催します!

 立教大学大学院で「人材開発・組織開発」を学び、修士号(経営学)を取得しませんか?:9月17日(土曜日)入学説明会を開催します!
     
  ・
  ・
  ・
    
 経営学を基盤にしながら、人材開発・組織開発の高度プロフェッショナルを養成する大学院・・・立教大学経営学研究科 リーダーシップ開発コースでは、9月17日(土)に、来年度・第3期生の入学説明会を開催させていただきます。下記からどなたでもお申し込みできますので、ご興味がおありの方は、ぜひお越しくださいませ!
   
【お申し込みはこちら!】2022年9月 2022年9月 リーダーシップ開発コース説明会開催ならびに、次年度入試における英語資格・検定試験の成績証明書提出について
https://ldc.rikkyo.ac.jp/news/2022/0802/
    
  ▼
     
 この大学院は、大きく7つの特徴をもっています。
     
1.大学院なのに、ほとんどの授業が必修!
 体系的に知識、経験をつみあげて、質保障をはたすことをめざしています。アラカルト的に、つまみ食いをすることはできません。
 なので、すべての授業が有機的につながりながら、最終的には「人材開発・組織開発のプロジェクトを自らリーダーシップを発揮して、遂行・評価できる人材」を育成します
    
2.プロジェクトにはじまり、プロジェクトに終わる
 ほとんどの授業が、チームを組んでの課題解決に取り組むことが求められます。授業はオンライン。すべての学生には、ひとりひとりにZoomアカウントが提供されますので、それを使いながら、チームでの課題解決を自由に行えます。
 修士論文はありません。そのかわりに、修士論文に相当するマイプロジェクトを行い、成果をまとめることが求められます。
     
3.データに基づく、理論に「も」基づく
 授業で行う課題解決には、現場で取得してきたデータ、人材開発・組織開発の理論にもとづくことが求められます。徒手空拳で課題解決を行うのではなく、データ分析を行いながら課題解決を行うこと、先行する理論・知見に基づきながらものを考える癖を養います。
   
4.オンラインで学び、Dx時代を生き抜くスキルをつける
 すべての授業はオンラインで提供され、チームでの課題解決はオンラインで行います。地方の方でも、まったく問題はございません(半期に1度程度のスクーリングは必要)。
 また、オンラインワークショップ(研修)の開発も、課題にだされます。このようなプロセスを通して、DX(デジタルトランスフォーメーション)時代に活躍できる人材開発・組織開発のプロフェッショナルを養成します。
      
5.理論に学び、実務に学ぶ
 教員陣のなかには、企業経営の現場にたたれている、本間浩輔客員教授、櫻井功客員教授などがいらっしゃいます。また、パーソルホールディングスさまからのご寄付、ご提携により(心より感謝いたします)、同社のコンサルタントの佐々木 聡客員教授などもご登壇いただいています。人事の実務を学ぶことができます。
      
6.チームにはじまり、個人に終わる
 授業は完全に有機的に連動しています。すべての授業が最終ゴールに向けて関連しています。
 そのコンセプトは「チームにはじまり、個人に終わる」
  最終ゴールは「LFP(Leadership Final Project)」という一年間かけた課題解決の授業です。ここでは、個人で、自らクライアント企業を探し、データ分析を行い、人材開発・組織開発を実行して、成果を評価するという知的活動を一年間かけてまとめあげることが求められます。
      
7.出口にネットワークとキャリアが広がる大学院
 修了後は、アラムナイネットワークが形成されています。アラムナイネットワークには、各企業から、人材開発・組織開発にまつわる仕事の依頼、照会がある可能性がございます。あらたに学び直した知識で、新たなキャリアを切り開ける可能性があります。このコースを修了した大学院生の皆さん(卒業生ネットワーク:アルムナイネットワークのメーリングリスト:アルムナイネットワークは、卒業生の自主的な活動です)に対して、企業人事の皆様が「採用情報」をお届けいただけるサイトを開設しています!
         

    

    
■立教大学大学院 LDCコース・採用情報発信サイト■
https://ldc.rikkyo.ac.jp/recruit/
   
 ・
 ・
 ・
   
 いかがでしょう?
 こんな大学院?
 あなたもチャレンジしてみませんか?
 わたしたちと一緒に、学び直しませんか?
   
 ・  
 ・
 ・ 
    
 来る9月17日(土曜)10:30~12:15(10:20開場)まで、リーダーシップ開発コースのオンライン入学説明会が開催されます。
    
 説明会では、教員・スタッフからもお話をさせていただきますが、第2期生の皆さんにもご登壇いただけるようです(在校生のみなさま、感謝です!)。こちらのページにも、修了生の声が掲載されております。適宜、ご覧くださいませ(修了生の皆様、ありがとうございます!)。
       
■立教大学大学院LDCコース修了生の声をご覧いただけます!(ニュースページ)
https://ldc.rikkyo.ac.jp/news/
    
 
  
 在校生や修了生には、リーダーシップ開発コースの表も裏も、ポジもネガも(あたりまえですが、検閲は、一切しません!)、おそらくお話しいただけると思いますので、どうぞお楽しみくださいませ。もう〆切間近です。
    
【お申し込みはこちら!】2022年9月 2022年9月 リーダーシップ開発コース説明会開催ならびに、次年度入試における英語資格・検定試験の成績証明書提出について
https://ldc.rikkyo.ac.jp/news/2022/0802/
  
  ・
  ・
  ・
  
 皆様にお会いできますこと楽しみにしております。
  
 皆さんも、私たちと一緒に、立教大学大学院で「学び直し」をしてみませんか?
  
 そして人生はつづく

ブログ一覧に戻る

最新の記事

2022.11.30 08:10/ Jun

「シン・人事の大研究」の研究結果を報告する「ハガキ職人参加型ラジオ」的講演にご参加しませんか!?:人事パーソンはいかに学び、いかにキャリアを切り開くか?

2022.11.28 07:43/ Jun

【無料・参加募集開始】教育DXの最先端・最新事例を1dayで学び直すカンファレンス!

年齢が上がると「急流すべり」のように急減少していくもの!?

2022.11.25 08:14/ Jun

年齢が上がると「急流すべり」のように急減少していくもの!?

僕のフィードバックには「甘口」も「辛口」もない!?

2022.11.21 08:24/ Jun

僕のフィードバックには「甘口」も「辛口」もない!?

「深掘り(ふかぼり)」という「思考停止ワード」「お茶濁しワード」に逃げてはいけない!?

2022.11.18 07:57/ Jun

「深掘り(ふかぼり)」という「思考停止ワード」「お茶濁しワード」に逃げてはいけない!?