NAKAHARA-LAB.net

2021.3.30 08:08/ Jun

あなたが会社で実践されているのは「ダメ出し説教1on1」ですか?、それとも「強みを伸ばすポジティブ1on1」ですか?

 あなたが会社で実践されているのは「ダメ出し説教1on1」ですか?、それとも「強みを伸ばすポジティブ1on1」ですか?
       
  ・
  ・
  ・
   
 ここ1年、共同研究者の方々とひそかに進めていた「1on1に関する研究」が、昨日、オープンになりました。
    
 この研究で目指されていたのは、個人の「弱み」や「課題」を指摘し改善する「ダメだし説教1on1」ではありません。
   
 むしろ、個人がもつ「強み」に着目して、それを伸ばすことに徹底的に着目した「ポジティブ1on1」の効果を検証することが、その目的でした。
  
 一般社団法人ピアトラストさんとの共同研究で、昨日、プレスリリースがでました。どうぞご高覧くださいませ!
  
強みの自己認知と意欲を高める『ポジティブ1on1』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000059483.html
  
   ▼
  
 強みに着目した「ポジティブ1on1」を実現することに一役かっているのは、相互賞賛アプリ「Peer-Trust(ピアトラスト)」のデータです。
   
 相互賞賛アプリ「Peer-Trust(ピアトラスト)」を用いると、職場の仲間(上司・部下・同僚)同士が、アプリ上のメッセージカードでお互いの仕事ぶりを相互称賛しあうことが実現出来ます。
   

    
 ポジティブ1on1は、日々蓄積された職場メンバーのデータを用いながら行われます。
 つまり、上司は直近の従業員の相互賞賛記録を見ながら、データに基づきながら1on1を行うことができます。
    
 1on1の最大の課題は「上司が部下を観察する時間がないこと」です。リモートワークであれば、そうした傾向はさらに広がるでしょう。
  
 ポジティブ1on1は、従来の1on1の泣き所であった
  
 1.部下の行動を観察できていない(データがない)
 2.後ろ向きなダメ出しになってしまう(ネガティブフィードバックが多い)
 3.上司やメンバーから応援されている気がしない
  
 という点をすべて「逆手」にとって、ひっくり返します。
    
 ポジティブ1on1は
  
《1.ピアトラのデータに基づいて:Evidence-based》
  
《2.前向きな対話をして:Positive dialogue》
  
《3.目標に向けて伴走する:Accompany to the goal》
  
 という3つを実現する1on1になります。上司になりかわり、職場のメンバーが、相互の行動を観察しあい、相互賞賛を行ってくれておりますので、そのデータを活用して効果的な1on1が実現出来るのです。
  
 もちろん、仕事のなかではネガティブなことを指摘しなければならないこともありましょう。その場合には、ポジティブ1on1と従来の1on1を併用していくことが求められるでしょう。
  
 ▼
    
 ポジティブ1on1の効果検証は、実際の企業での実験で行われました。
 
 対象になった企業ではピアトラストを用い、日常業務の中で称賛メッセージの送り合いを行ってもらいました(対象者合計:416名)。この社会実験にご参加いただきました皆様に心より御礼を申し上げます。
  
 このうち一部の上司・部下ペア(31組)には、1か月分の称賛データをまとめた個人レポートと『Peer-Trust 1on1 ガイド』を用いて、「月1回・15分の1on1ミーティング」を2カ月間にわたって実施してもらいました。
   
 事前・事後の意識調査の回答を比較した結果、称賛データに言及しない一般的な1on1を行った群(従来型1on1群)に比べ、「ポジティブ1on1モデル」を用いた群(ポジティブ1on1群)は 「自身の強みに対する自己認知」のほか、「仕事への熱意」がより高まったことがわかりました。
 

  
 また、従来型1on1群では低下した「フィードバックに対する積極性」 「仕事上のポジティブ思考」も高まったことがわかりました。
  

    
 ▼
  
 なお、今回のポジティブ1on1のやり方をまとめたビデオも公開されています。「ダメ出し説教1on1」との比較も行われていますので、ぜひご覧くださいませ。
  

  
「ダメだし説教1on1」での鈴木さんが、かなり可哀想になってきます(笑)。あなたの会社では「ダメだし説教1on1」が横行していませんか?
ちなみに、上司の田中さんのビフォー・アフターの豹変ぶりも、アカデミー賞ものだと思います。お疲れ様でした。
   
 ピアトラストやポジティブ1on1についてお知りになりたい方は、ぜひ、下記のまとめビデオもご覧くださいませ。効果についても、ビデオで数分でまとめて見ることができます。
  
 
  
 ピアトラストについては、そのほかにも昇進率が上がるなどの効果もわかっています。そちらもあわせてご覧くださいませ。
  
あなたの会社のリーダー・管理職は「部下の強み」を観察できますか?:相互賞賛アプリ「ピアトラスト」が示唆する「リーダーの条件」とは?http://www.nakahara-lab.net/blog/archive/12062
  
 ▼
  
 最後になりますが、この1年、プロジェクトをともに進めてきたプロジェクトメンバーの渡辺圭さん、千葉純平さん、壷内悠伊さん、甘エイさん、川原梨奈さんらに心より感謝いたします。
  

   
 このプロジェクトは、キックオフ後、ただちにコロナ禍に入ってしまったため、メンバーのなかには、実際にお会いできていない方もいらっしゃいます。
    
 コロナが落ち着いた後に、彼らとぜひお会いして、これまでの労を相互にねぎらい合いたい(ピアトラ)したいと願っております。
    
 なお、ピアトラは無料トライアルも受付中だそうです。「Peer-Trust」のすべての機能を1ヵ月間無料でお試しいただけるトライアルアカウントがおありのようです。社内導入を検討中の企業担当者様は、下記のオフィシャルサイト「お問い合わせ」フォームよりお気軽にお申込みください。
  
ピアトラストお問い合わせ
https://www.peer-trust.com/contact/
  
ピアトラストの効果まとめページ
https://www.peer-trust.com/research/2020/
  
 ・
 ・
 ・
  
あなたが会社で実践されているのは「ダメ出し説教1on1」ですか?、それとも「強みを伸ばすポジティブ1on1」ですか?
  
 そして人生はつづく

ブログ一覧に戻る

最新の記事

2021.4.15 07:55/ Jun

【参加者募集中】ニッポンの学びをアップデートせよ!「リーダー育英塾2021」募集開始!

2021.4.14 08:21/ Jun

「働く」と「学ぶ」が近接している大学院!?

コロナ禍のなかでの「新人育成あるある」!? : 僕らに「過去」はありません、「今」しか知りませんから!?

2021.4.13 07:37/ Jun

コロナ禍のなかでの「新人育成あるある」!? : 僕らに「過去」はありません、「今」しか知りませんから!?

2021.4.12 07:33/ Jun

転職に「煽り」と「ロマンス」はいらない!? : 新刊「働くみんなの必修講義 転職学」執筆にかけた思い!?

ひきあう孤独の力のなかでの「詩人の闘い」とは何か?:尾崎真理子「詩人なんて呼ばれて」書評

2021.4.9 08:18/ Jun

ひきあう孤独の力のなかでの「詩人の闘い」とは何か?:尾崎真理子「詩人なんて呼ばれて」書評