NAKAHARA-LAB.net

2020.7.31 08:46/ Jun

人事という仕事にまつわる「2つの価値観」!? : あなたの会社の人事は、どちらの「価値観」で仕事をしていますか?

 人事という仕事には「相反する2つの価値観」が渦巻いている!?
   
  ・
  ・
  ・
  
 ここ最近、「事業部人事の研究」をとおして、非常に多くの人事パーソンの皆さまに、オンライン聞き取り調査をさせていただく機会が増えています。お忙しいところお時間をいただき、この場を借りて、御礼を申し上げます。
   
【事業部人事の研究】始めます!
http://www.nakahara-lab.net/blog/archive/11922
  
 聞き取り調査でうかがわせていただいているお話は、どれも非常に興味深いものであり、これをどのように研究としてまとめようか、思案しているところです。定性調査を夏頃までには終え、おそらく、秋以降には、大規模調査を実施させていただきたい、と考えております。共同研究を行っているダイヤモンド社の小川さん、永田さん、そしてヒアリングにご協力いただいている多くの皆様には、心より御礼を申し上げます。
  
  ・
  ・
  ・
  
 ところで、人事パーソンの皆さんのお話を伺っていくなかで、非常に興味深いのは、人事のなかに存在する、一見、相反する「2つの仕事の価値観」を感じてしまうときがあることです。事業部人事の研究とは、すこし論点が異なるのですが、今日は、このことを考えてみましょう。
   
 人事のなかに存在する「2つの価値観」を、敢えて、戯画的に特徴付けて、下記の通り描き出してみましょう。
今、2つの価値観を借りに「価値観1」「価値観2」とします。そうすると、このとおり。
 
 【価値観1】
  ・人事とは「清い」ものである
  ・人事の仕事とは「公明・公正」でなければならない
  ・人事の仕事は、社員に「安心・安全」を提供しなければならない
  ・人事の仕事でいったん下した「解」は簡単に揺るがしてはいけない
  ・人事の仕事には「最適解」がある
  ・人事の仕事とは「失敗」してはいけない
  ・人事の仕事は「間違うこと」で信頼を失う
  ・人事の仕事は「リスク」を極限までゼロにすることである
  
 【価値観2】
  ・人事とは「ビジネス」の一環である
  ・人事の仕事とは経営に寄与しなくてはならない
  ・人事の仕事は、成果を創出することである
  ・人事の仕事の「解」は常に動いている
  ・人事の仕事には「納得解」しかない
  ・人事の仕事とは、試行錯誤である
  ・人事の仕事は試行錯誤で信頼を勝ち取る
  ・人事の仕事は「リスク」をとっていくことである
   
 いかがでしょうか?
 まず、申し上げたいのは、どちらがいいとか、悪いとか、いう意味ではない。
 また価値観1と価値観2は、おひとりの方のなかで、混在して所持しているケースがほとんどです。
  
 でも、話を伺っていると、それぞれの方々が、これらの背後仮説をもったうえで、お仕事をなさっているのだな、ということが、なんとなく推察されるのです。
  
 そして興味深いことには、会社レベルでも、それは異なる。会社ごとに、どちらの価値観のもとで、人事の仕事をしているのかを感じるときがあります。
  
 ▼
  
 今日は、人事という仕事にまつわる「仕事の価値観」について考えてみました。
  
 あなたは、どちらの価値観をもって、人事の仕事をしていますか?
 あなたの会社は、どちらの価値観で、人事制度がつくられていますか?
  
 そして人生はつづく
     
  ーーー
    
新刊「女性の視点で見直す人材育成」(中原淳・ラーニングエージェンシー著)が重版出来!1万部突破です!AMAZONカテゴリー1位「企業革新」「女性と仕事」を記録しました!。女性のキャリアや働くことを主題にしつつ、究極的には「誰もが働きやすい職場をつくること」を論じている書籍です。7000名を超える大規模調査からわかった、長くいきいきと働きやすい職場とは何でしょうか? 平易な表現をめざした一般書で、どなたでもお読みいただけます。どうぞご笑覧くださいませ!
    

   
  ーーー
  
「育児は仕事の役に立つーワンオペ育児からチーム育児へ」(浜屋祐子、中原淳著 光文社新書)、AMAZONカテゴリー1位(光文社新書)、経営学カテゴリー2位を記録しました。育児と仕事の良好な関係、ワンオペ育児を乗り越え、チーム育児に転換していくヒントがあふれる書籍です。浜屋祐子さんの修士論文の知見をモティーフにした、育児の科学。どうぞご笑覧くださいませ。
   

  
  ーーー
   
【注目!:中原研究室記事のブログを好評配信中です!】
中原研究室のTwitterを運用しています。すでに約28000名の方々にご登録いただいております。Twitterでも、ブログ更新情報、イベント開催情報を通知させていただきます。もしよろしければ、下記からフォローをお願いいたします。
    
中原淳研究室 Twitter(@nakaharajun)
https://twitter.com/nakaharajun

ブログ一覧に戻る

最新の記事

2020.8.7 08:43/ Jun

あなたの会社のリーダー・管理職は「部下の強み」を観察できますか?:相互賞賛アプリ「ピアトラスト」が示唆する「リーダーの条件」とは?

出会いは「あなた」を変える!? : 「ひとと出会うときの敷居が低い街」での思い出!?

2020.8.6 08:56/ Jun

出会いは「あなた」を変える!? : 「ひとと出会うときの敷居が低い街」での思い出!?

2020.8.5 09:04/ Jun

新型コロナウィルスは「優秀なひと」の「定義」を書き換えている!? : 己の「学習能力」を駆使せよ、そして「適応」せよ!

あなたの組織や職場では、最近「希望」が失われていませんか?:「成長企業が失速するとき、社員に“何”が起きているのか? 」書評

2020.8.4 08:24/ Jun

あなたの組織や職場では、最近「希望」が失われていませんか?:「成長企業が失速するとき、社員に“何”が起きているのか? 」書評

2020.8.3 12:09/ Jun

人材開発と組織開発の専門ラヂオ番組「モールナイトニッポン」をやっちゃいました!:今、必要な「人と組織のコミュニティメディア」!?