NAKAHARA-LAB.net

2020.2.6 08:19/ Jun

「対話する大学院」へようこそ!:ひとづくり・組織づくりのプロフェッショナルを養成する大学院新コース!キックオフミーティング開催!

 あなたは、赤の他人に「リーダーシップ」を生み出せ、という
 そういう、あなたはどうなのだ?
 あなたは、自ら「リーダーシップ」を生み出しているのか?
    
 あなたは、他者に「対話」をせよ、という
 そういう、あなたはどうなのだ?
 あなたは、自ら「対話のなか」にあるのか?
  
  ・
  ・
  ・
  
 ちょっと前のことになりますが、「ひとづくり・組織づくりのプロフェッショナルを養成する大学院」新コースのファカルティ(教授陣)が集まり、コースのキックオフを行うミーティングが開催されました。
  
 2020年、立教大学大学院 経営学研究科は、経営学を基盤にした「ひとづくり・組織づくり(人材開発・組織開発)のプロフェッショナルを養成すること」をめざす大学院新コース「リーダーシップ開発コース」を開設します。
  
 キックオフミーティングでは、新大学院で教鞭をとる教員たちが集まって、相互に対話を行いつつ、新コースについて熱い議論を行いました。冒頭、石川淳専攻長から、リーダーシップ開発コースについての紹介がありました。
  

  
 キックオフミーティングの目的は
  
「リーダーシップ開発コースの授業を充実させるために、それぞれに何ができるのかを考えること」
  
「各授業が具体的にどのように相互接続し、どんな人材を養成するか?について意識あわせを行うこと」
  
 です。
  
 ファカルティは、それぞれ熱心に議論を重ね、この2つの問いについて考えました。
  

  
 テーブルの上には、大学院新コースの授業の相互接続を表現した、いわゆる「カリキュラムマップ」を模造紙に用意されていました(事務局のみなさま、ありがとうございます!)
 このカリキュラムマップを頼りにしつつ、授業間の関係について考えることができることができました。
   

  
  ▼
  
 あくまであくまで一般論ですが、これまで
  
 大学院とは「個人商店の集まり」である
  
 ところが多かったように思います。
  
 すなわち、それぞれの教員が、「個人商店の主」よろしく自分の店をひろげ、自分の商品を、それぞれに売っていた(自分の専門領域の教育研究・授業を行っていた)ところが多かった。
 そこで見落とされがちだったのは、授業の連続性、教員同士が対話的な関係にあること、育成する人材像を共有することです。
  
 このたび、わたしたちが、学生とともにつくりあげる新大学院は、「ひとづくり・組織づくり」を主とする「リーダーシップ開発コース」です。
  
 教員に「対話」なくして、教員と学生に「対話」はなし
  
 教員と学生に「対話」なくして、「人づくり・組織づくりの学び」はなし
  
 教員と学生に「対話」なくして、「リーダーシップ開発」はなし
  
 なのです。
  
 冒頭のべたように、
   
 あなたは、他者に「対話」をせよ、という
 そういう、あなたはどうなのだ?
 あなたは、自ら「対話のなか」にあるのか?
  
 ということになりますね。
  
「ひとづくり・組織づくり」のプロフェッショナルとして、外部の「他者」に向けて、威勢良く発した、その言葉は、すべて、わたしたち自身に返ってきます。
  
 そういう、あなたはどうなんだ?、と。
  
 リーダーシップ開発コースでは、教員たちがしっかりと対話・連携しながら、2020年からともに学んでいける学生たちをお迎えしようと、今、準備を重ねています。
  
 この大学院の立ち上げは構想から実装まで、まだまだ多くの課題があります。
  
 でも、わたしは、リーダーシップ開発コースのはじまりが、とても楽しみです。教員と職員が対話しながら、新たな事を成し遂げるプロセスが楽しみです。
  
 そして、この新たな学び舎で、志あふれる学生の皆さんにお会いできることに、心躍らせています。
  
「対話する大学院」へようこそ!
 そして人生はつづく
  

  
立教大学大学院 経営学研究科 リーダーシップ開発コース
https://ldc.rikkyo.ac.jp/ 
  
リーダーシップ開発コース、授業間連携を進める教員ミーティング
https://ldc.rikkyo.ac.jp/news/2020/0122/

ブログ一覧に戻る

最新の記事

2020.5.31 08:04/ Jun

【無料PDFダウンロードできます】ウィズコロナ時代の就活代名詞「オンライン面接の可能性と課題」を探究する調査報告書が完成しました!

2020.5.29 15:21/ Jun

【参加費無料・オンラインイベント】ウィズコロナの長期戦、新型コロナ感染拡大、そのとき子どもの学びに何が起こったか!?

2020.5.28 07:50/ Jun

就職面接を乗り切るために必要なのは「他人の靴をはく能力」である!: 就職面接とは「2つのナラティブ」が折り合いをつける場ではないか?

ポスト緊急事態宣言:「学び」や「働くこと」を急ぎ過ぎたり、詰め込みすぎたりすることに潜む「リスク」!? : 動きたいけれど、心が追いつかない!?

2020.5.27 07:59/ Jun

ポスト緊急事態宣言:「学び」や「働くこと」を急ぎ過ぎたり、詰め込みすぎたりすることに潜む「リスク」!? : 動きたいけれど、心が追いつかない!?

あなたの組織には「ウィズコロナをどうサバイブするか」についての「センスメイキング(腹落ち感)」がありますか?:緊急事態宣言解除が予定される日の朝に思うこと

2020.5.25 08:01/ Jun

あなたの組織には「ウィズコロナをどうサバイブするか」についての「センスメイキング(腹落ち感)」がありますか?:緊急事態宣言解除が予定される日の朝に思うこと