NAKAHARA-LAB.net

2005.5.10 23:39/ Jun

また一人犠牲者が・・・

 先日の日記で「仕事をしすぎる」と、アタマが爆発し、高木ブーのかみなりさん状態になるという話をしたが、どうも、それは違っているらしい。

Fz1000011.jpg

 どうも、僕の研究室にきた人は、みな、そうなってしまうようだ。「物の怪(もののけ)」でも漂って居るんだろうか。
 今日も犠牲者が一人。
 中原研究室、ようこそ、この想像を絶する世界へ。

ブログ一覧に戻る

最新の記事

2021.4.15 07:55/ Jun

【参加者募集中】ニッポンの学びをアップデートせよ!「リーダー育英塾2021」募集開始!

2021.4.14 08:21/ Jun

「働く」と「学ぶ」が近接している大学院!?

コロナ禍のなかでの「新人育成あるある」!? : 僕らに「過去」はありません、「今」しか知りませんから!?

2021.4.13 07:37/ Jun

コロナ禍のなかでの「新人育成あるある」!? : 僕らに「過去」はありません、「今」しか知りませんから!?

2021.4.12 07:33/ Jun

転職に「煽り」と「ロマンス」はいらない!? : 新刊「働くみんなの必修講義 転職学」執筆にかけた思い!?

ひきあう孤独の力のなかでの「詩人の闘い」とは何か?:尾崎真理子「詩人なんて呼ばれて」書評

2021.4.9 08:18/ Jun

ひきあう孤独の力のなかでの「詩人の闘い」とは何か?:尾崎真理子「詩人なんて呼ばれて」書評