NAKAHARA-LAB.net

2005.11.5 07:09/ Jun

ゴスロリ

 先日、仕事で原宿にいったとき、駅前でとんでもない光景に出くわし、びっくりした。ゴスロリが増殖しているのです。
 ゴスロリ=ゴシック&ロリータね。要するに、「悪魔趣味+少女趣味=ゴスロリ」みたいな感じでしょうか。
 もう明治神宮の前なんか、こんな人たちでいっぱい。 

こんな人たち
http://www.hi-ho.ne.jp/m-ihara/goth9911/goth9911.htm

 中には見るからに「顔色が悪い」というのか、悪魔ティックというのか、なんと言葉でいっていいのかわからない女の子もいるわけですね。こんな感じで
 

顔色悪い人たち
http://hccweb5.bai.ne.jp/~heh59501/yehk/g_takase.jpg

 で、そのゴスロリな人たちを、明治神宮に観光にきた外国人さんたちが、オモシロがって写真を撮りまくっている。中には、「一緒に写真をとろう」といっている人たちも多い。
 おまえら、間違えるなよ、ぜったい。絶対に国にかえって、これを日本文化として紹介してほしくないんだけどさ。でも、きっとそうなるんだろうね・・・「日本ではアクマファッションがはやっている」みたいな感じでさ。
 —
 そう、原宿を歩いていたら、ちょっと腹立たしいことがありました。
 さっきのゴスロリな人たちが増殖しているせいもあって、原宿駅近くの道は、とっても混んでいるんですよ。ちょっとゴスロリ趣味の10代くらいの女の子たちでいっぱいです
 で、そこを歩いていれば、当然、そういう若い女の子たちと、手があたったりする。いや、こっちは全くそのつもりないんですよ。僕はダメだから、申し訳ないけど・・・全く守備できまへん。でも、歩いていて、手が触れちゃうくらい、そのくらい道が込んでいるのです。
 でもさ、そのたびごとにさ、ギロッと見られるんです。「このオヤヂめ」という目つきでさ。で、「イヤそうに、手を引っ込める」みたいな。オマエな、オレは「ばい菌」か、保菌者か!?
 いやー、これにはまいった。そういうことが2回~3回ありました。イヤなものですよ。

 「誰が、オメーみてーな、顔色悪い女の手を握るか、このタコ!」

 と恫喝したくなるんですが。弱いね、全く弱い。
 きっと、10代の彼女たちから見れば、僕なんか「オヤヂ」そのものなんだろうな。でもさ、腹立たしいんだよ、その過剰な自意識がさ!、オマエ、何様だよ(ゴスロリさまだよ)。
 ていうか、今度、原宿行くときは、絶対に「便所行って手洗わないで行ってやる」。チキショー。

追伸.
 このところ、モニタを見ていると「ショボショボ」して、涙がポロポロでてくる。きっと眼精疲労のせいだろう。別に、「フランダースの犬」とかを見ているわけじゃないし、フラレたせいでもないよ、男泣きしているのは。単に目が痛いんです。

ブログ一覧に戻る

最新の記事

2020.8.7 08:43/ Jun

あなたの会社のリーダー・管理職は「部下の強み」を観察できますか?:相互賞賛アプリ「ピアトラスト」が示唆する「リーダーの条件」とは?

出会いは「あなた」を変える!? : 「ひとと出会うときの敷居が低い街」での思い出!?

2020.8.6 08:56/ Jun

出会いは「あなた」を変える!? : 「ひとと出会うときの敷居が低い街」での思い出!?

2020.8.5 09:04/ Jun

新型コロナウィルスは「優秀なひと」の「定義」を書き換えている!? : 己の「学習能力」を駆使せよ、そして「適応」せよ!

あなたの組織や職場では、最近「希望」が失われていませんか?:「成長企業が失速するとき、社員に“何”が起きているのか? 」書評

2020.8.4 08:24/ Jun

あなたの組織や職場では、最近「希望」が失われていませんか?:「成長企業が失速するとき、社員に“何”が起きているのか? 」書評

2020.8.3 12:09/ Jun

人材開発と組織開発の専門ラヂオ番組「モールナイトニッポン」をやっちゃいました!:今、必要な「人と組織のコミュニティメディア」!?