NAKAHARA-LAB.net

2019.7.1 14:01/ Jun

日本初! 立教大学に「人づくり・組織づくりのプロフェッショナルを育成する大学院」新コースができます!


日本初! 人づくり・組織づくりの大学院新コース「リーダーシップ開発コース」Webサイト
https://ldc.rikkyo.ac.jp/
   
 ようやく皆様に、このニュースをお伝えすることができることを嬉しく思います。
  
 このたび、立教大学大学院 経営学研究科が「再編」され、「日本初」の新コース「リーダーシップ開発コース」が生まれることをお知らせいたします。
 
「リーダーシップ開発コース」は、経営学を基盤にしつつ、「人材開発・組織開発・リーダーシップ開発」についてこってり学び、修士(経営学)を取得できるコースになります。
   
 修士(経営学)の学位に加え、リーダーシップ開発コース「コース修了証」も、大学から公式にダブルで授与されます。これまで学部教育で培ってきた「リーダーシップ教育」の伝統と経験の蓄積を、大学院にも拡張し、さらなる社会貢献をめざします。
   
 かくして、次世代の組織を牽引する「人づくり・組織づくりのプロフェッショナル」が立教大学から輩出される仕組みが整いました!
    
 本日、この件に関する記者会見・プレスリリースが開催され、このニュースがオープンになりました。
   
立教大学とパーソルグループ、人と組織の課題解決のために連携:経営学研究科が日本初となる「リーダーシップ開発コース」を2020年4月に開設ー日本型雇用が転換期のいま、組織を牽引できるプロフェッショナルを育成ーー
https://www.rikkyo.ac.jp/news/2019/07/mknpps000000x92c.html
   
 つきましては、7月27日(土曜日)午後1時より立教大学・池袋キャンパスで説明会がございますので、大学院で学ぶことにご興味をお持ちのみなさまは、ぜひ、そちらにご参加下さいませ。
 来春から、立教大学大学院でともに学びませんか? 入試は来年2月! 2020年度入試の入試要項の公開は10月下旬! 願書提出は1月です!
  

2019年度 第1回 リーダーシップ開発コース説明会開催
https://ldc.rikkyo.ac.jp/news/2019/0701-02/
   
 入学試験、授業の詳細などは、大学院入学説明会でお話しさせていただきます!
 一期生は濃い人材が集まります。
 来春から、立教大学大学院でともに学びませんか?
   
 入学説明会でお逢いできますことを心より願っております!
  
  ▼
  
 このたびはじまる、日本初の「人づくり・組織づくりの大学院」新コース
 今日は、大学院新コースについて、その特徴を7点にだけまとめます。
   
 立教大学大学院「リーダーシップ開発コース」は・・・
   

    1.日本初!「人づくり・組織づくりのプロフェッショナルを育成する大学院」です!

 このコースは、ビジネスの諸分野を包括的に学ぶ従来の「MBAコース」とは、まったく異なります。「ひとと組織のプロフェッショナル」を育成することをめざしています。
 具体的には、経営学研究科・経営学専攻が再編され「リーダーシップ開発コース」が新たに2020年より始動します。経営学を基盤にしながら、人材開発・組織開発・リーダーシップ開発を専門とするプロフェッショナルを育成します。
   
2.「プロジェクトに始まり、プロジェクトに終わる」必修型カリキュラムです!
 従来の「研究室制度」を見直し、全教員オールスタッフで、可能な限り必修コースによる指導を行います。
 大学院生が自ら「プロジェクトをおこし、プロジェクトのなかで事をなしとげ、振り返ること」で学ぶ制度を整えています。
 必修が非常に多いカリキュラムですので、確実に、学問的知識・実践的知識を学び取ることができます。修士論文を執筆することなく、プロジェクトを実行し、修士を取得できます。
  

  
3.金曜日夜(18時30分以降ー21時)と土曜日(午前・午後)が主な授業開講日です!
 社会人が学びやすい環境を整備していきます。履修やキャリアの相談に応じるラーニングファシリテーターも配置し、さらにはオンデマンド授業などを増やしていく計画です。日本でもっとも学びやすく、働き続けやすい大学院をめざします。
 
4.パーソルグループとの連携により実践的なカリキュラムを完備しています!
 人と組織の成長創造インフラを組織理念にかかげるパーソルグループとの連携により、実務家の視点を取り入れたカリキュラムを完備しています。このたび、パーソル様からは「戦略的人的資源管理」、「戦略的人事実務論」の2つの講座をご出講いただきます。
 

 
5.知的武器を獲得することを重視!データアナリティクスや研究方法論を重視しています!!
「現場で使える武器」をしっかり学び取ることを重視しています。
 1年間かけてデータアナリティクスや調査方法論を学ぶ授業や、質的な研究手法、定量的な分析などを行う授業など、武器をもっていただくことを重視しています。ご希望の場合には、立教経営には博士後期課程もございます。研究者になりたい方には、この後期課程への進学可能性もございますので、十分な研究方法論を獲得のうえ、それに挑戦することもできます。
 わたしたちは、このプログラムを「真空」から生み出したのではありません。2006年の経営学部開設以来、経営学部には「リーダーシップ教育」があり、一定の評価を社会から受けてきました。今回の大学院「リーダーシップ開発コース」は、この学部教育の伝統の延長上にございます。
  
6.企業経営層+コンサルティング+ワークショップ実務のトップランナーたちによる授業!
 本コースではヤフー常務執行役員の本間浩輔さん、パーソル総合研究所より佐々木聡さん、櫻井功さん、ワークショップ(プロジェクトアドベンチャー)で非常に著名な難波 克己さんが客員教授に着任予定です。看護業界からは、保田江美さんも兼任講師でおこしいただけます。
 これら、企業経営層+コンサルティング+各種の領域のトップランナーが、教授陣に入っていることもまた魅力の一つです。 キャットマン(難波克己先生)の授業、どんな授業になりますか?(笑)本間さんは、どんな授業をしていただけますでしょうか? わたし自身がとても楽しみです。
  

(左から本間先生、櫻井先生、保田先生、佐々木先生、難波先生)
        
7.多彩な社会人たちを学習者に想定しています!
 企業の人事担当者、経営企画担当者、経営者はもちろんのこと、看護・医療職のマネジメント層、教育業界におつとめの方、高校・大学の教員の方々など、「人づくりと組織づくり」に関連のあるすべての社会人を主な学生像にすえています。学部生は、5年一貫プログラムを受講している立教大学の学生が入学することができます。
 このなかで、多くの教えあいや、学びあいが多数生まれることでしょう。「何を学ぶか」も大切ですが、それ以上に「誰と学ぶか」なのです。
   
 ・
 ・
 ・
  
 最後に・・・これは敢えて申し上げることもないことなので、7つの項目には入れませんでしたが、美しい立教大学の都心キャンパスで学ぶことができます!
  

   
 手前味噌ですが、立教大学は、素晴らしいキャンパスですよ。
 あなたも、大学院生になって、キャンパスを志をともにする仲間と闊歩しませんか?
 

      

日本初! 人づくり・組織づくりの大学院新コース「リーダーシップ開発コース」Webサイト
https://ldc.rikkyo.ac.jp/
   
  ▼
   
 本コースの立ち上げは、経営学部山口和範研究科長、石川淳専攻長、また多くのファカルティ・客員教授の先生方のイニシアチブのもと、行われてきました。わたしも、本コースにファカルティとして参画させていただくことになりました。
 また、先日、教授会では、「リーダーシップ開発コース主査」というポジションを拝命いたしました。石川専攻長を、影ながら支え、コースの発展に微力ながら邁進したいと願っております。
  
  ・
  ・
  ・
 
 僕は10年後を夢見ます。

 本コースが本格的に立ち上がり・・・10年もすれば・・・
 何が起こるでしょうか?
  
 私の妄想では・・・
 2030年には、この国には、大きな変化が生まれてきます。
   
 年間、数10名の人事・組織のプロフェッショナルが、
 この大学院から輩出されます
 10年たてば、数百人の高度プロフェッショナル人材が生まれます
   
 企業、看護、高校、大学・・・
 様々な場所に、
 人材開発・組織開発・リーダーシップ開発の知識がさらに普及していきます。
  
 立教大学を中心に・・・
 人材づくり・組織づくりの研究、実践がさらに高度に発展していきます。
 多数の論文、書籍が、この大学院からまた生まれるでしょう
  
 この大学院に賛同する企業の皆さまが・・・
 フィールドとして、この大学院をご活用になるでしょう
 様々なサービスやツールが、また、この大学院から生まれていきます
   
 多くの企業の人事担当者、経営企画担当者が、
 この大学院の出身者になっていくでしょう
 おそらくは、それらの企業間で、様々な研修や制度の
 相互通行が行われるようになるでしょう
     
 また、人材サービス、民間の教育ベンダー、コンサルティングファーム・・・
 多くの企業支援の組織に、この大学院の出身者がでていきます。
  
 多くの組織で、素晴らしい人材が育っていくはずです。
 そして、力強い組織が生まれているはずです。 
    
 10年後・・・2030年。
 変化のはやい現代社会においては「1年1秒」です(笑)。
 ですので、10年10秒です。
 一瞬の出来事でしょう。
       
 この大学院新コースができて10秒後、
 立教経営を卒業した多くのアラムナイが、
 自分のフィールドで、心ゆくまで知的に暴れていくことでしょう。
     
 この大学院を通して、
 日本が「人材立国」になることに貢献できることを願っています。
    
 僕のこの10年後、10秒後の未来予想図は「夢」なのでしょうか。
 たしかに、これは「夢」かもしれません。
 たかが「夢」、しかし、されど「夢」
「夢」しか「現実」になるものはありません。
    
「10年後の未来」・・・いいえ「10年後の現実」を
 僕は、ファカルティのひとりとして、心より楽しみにしています。
     
 この船に、あなたと御一緒できませんか?
 「同じ船」にのって、旅をしませんか?
  
  ▼
  
 もしご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ、2020年開設の立教大学大学院 経営学研究科 リーダーシップ開発コースにお越し下さいませ! 
 つきましては、7月27日(土曜日)午後1時より立教大学・池袋キャンパスで説明会がございますので、ぜひ、そちらにご参加下さいますよう、よろしくお願いいたします。
   

2019年度 第1回 リーダーシップ開発コース説明会開催
https://ldc.rikkyo.ac.jp/news/2019/0701-02/
  
  ▼
  
 最後になりますが、本コースの立ち上げに参画できた喜びをかみしめ、個人的な思いと感謝の気持ちを、述べさせていただきます。
  
 まず何よりも、「人づくり・組織づくりのプロフェッショナルを育成する大学院」新コース誕生のニュースを本日お伝えできることを嬉しく思います。
 このたび、学部レベルで定評あるリーダーシップ教育の伝統を有する立教大学で、学部での経験を活かしたこのようなプログラムをつくるプロセスに、参画できたことは望外の喜びです。まさか、こんなに早いスピードで、山口学部長、石川専攻長、多くのファカルティメンバーのご尽力なさるコースの立ち上げに、参画できるとは思っておりませんでした。本当にありがたいことです。
  
 また、本コースの立ち上げにご理解とご協力をたまわりましたパーソル総合研究所の渋谷和久社長、櫻井功副社長に心より感謝いたします。またパーソルホールディングスの水田正道代表取締役社長・CEO、昨年の学部授業にもご協力いただいていた高橋広敏取締役副社長・COO、美濃啓貴執行役員に、この場を借りて御礼を申し上げます。
  
 また客員教授・兼任講師への就任をご快諾いただいた本間浩輔さん、佐々木聡さん、櫻井功さん、難波克己さん、保田江美さんにも厚く御礼を申し上げます。
  
 また、大学院の立ち上げは、教員だけで行えるわけではございません。
 この立ち上げにつきまして、多くの事務スタッフ、関連するプロジェクト・ユニットの教職員の方々のご尽力をいただきましたことをこの場を借りて御礼申し上げます。
 まず、立ち上げ事務の多くを担ってくださっている学務事務4課の福田博之さん、伊藤直子さん、大郷友さん(旧・経営学部事務)、中里則行さんに心より感謝いたします。また石川先生とともにカリキュラムをつめてくださった教務事務センター(経営学部ご担当)の森田さん、川村さんにもこの場を借りて御礼を申し上げます。
  
 また、この立ち上げでは、学部でビジネスリーダーシップ開発に尽力しているスタッフにも多大なるご尽力をいただきました。加藤走さん、小森谷祐司さん、井上裕香子さん、司村千尋さんに心より感謝いたします。

 また、ここしばらくは、わたしは、学部のビジネスリーダーシッププログラムの主査(統括責任者)、各種の研究部門のディレクションを行いながら、立ち上げ業務に邁進してきました。この二足?三足?のわらじにつきまして、BLPの教員スタッフの皆さま・マナビラボのスタッフにも、多大なるご理解とご協力をいただきました。教員の舘野泰一さん、高橋俊之さん、田中聡さん、市川智子さん、田中智輝さんにも心より御礼を申し上げます。
  
 最後に広報面では、立教大学総長室広報課の平沢恵美さん、藤野裕介さん、パーソル総合研究所の島林秀行さんに、大変ご尽力をいただきました。この場を借りて御礼を申し上げます。
 Webの開発には、加藤さん、またスパイスワークス社の関根さん、酒主さんに、また本学メディアセンターの木田さまにもご尽力をいただきました。素晴らしいサイトができたことを心より嬉しく思っています。
    
 多くの皆さんの思いとご協力の果てに立ち上がった新コースです。
 日本を「人材立国」にするための、新たな挑戦がはじまります。
  
 この思いに共感してくださるみなさま・・・
 立教大学でともに学びませんか?
  
 志ある皆さんの、新大学院コースへのご参加を関係者一同、願っております!
    

  

日本初! 人づくり・組織づくりの大学院新コース「リーダーシップ開発コース」Webサイト
https://ldc.rikkyo.ac.jp/

ブログ一覧に戻る

最新の記事

「フィードバックとは、先輩から怒られることでしょ?」という「エセ・フィードバック」の蔓延にご注意を!?

2019.7.19 06:21/ Jun

「フィードバックとは、先輩から怒られることでしょ?」という「エセ・フィードバック」の蔓延にご注意を!?

世界初!?「言う言う、もやもや」理論:あなたの「思い」が言えば言うほど、相手に「伝わらない」メカニズムとは何か?

2019.7.18 06:02/ Jun

世界初!?「言う言う、もやもや」理論:あなたの「思い」が言えば言うほど、相手に「伝わらない」メカニズムとは何か?

あなたの会社のサーベイフィードバックは、やらされ感満載のグダグダトークでスマホいじくりまくりの「エセ対話 」になっていませんか?:サーベイフィードバック型組織開発入門!?

2019.7.17 06:20/ Jun

あなたの会社のサーベイフィードバックは、やらされ感満載のグダグダトークでスマホいじくりまくりの「エセ対話 」になっていませんか?:サーベイフィードバック型組織開発入門!?

新卒採用は「楽勝」だったのに「中途採用」で「めちゃめちゃ苦労」する人がハマりやすい「3つの罠」!?

2019.7.16 06:44/ Jun

新卒採用は「楽勝」だったのに「中途採用」で「めちゃめちゃ苦労」する人がハマりやすい「3つの罠」!?

研修・ワークショップの「アチャパー(失敗)」は「はじめと終わりの30分」に頻発する!? : 研修・ワークショップの失敗学!?

2019.7.12 05:59/ Jun

研修・ワークショップの「アチャパー(失敗)」は「はじめと終わりの30分」に頻発する!? : 研修・ワークショップの失敗学!?