NAKAHARA-LAB.net

2021.2.10 07:56/ Jun

「全員オンライン地蔵」状態の「やる気なし会議」と「上っ面なオンラインフィードバック」を避けるためにできることは何か?:【参加募集中・無料】中原ゼミオンラインイベント「20’s展」のお申し込みはお早めに!


  
 えーい、もう、わかったちゅうねん!
    
 という声もそろそろ聞こえそうですが、今日で広報は終わりです。
 先だってより募集が開始されている中原ゼミのオンラインイベント「20’s展」ですが、すでに250名弱の参加申し込みをいただきました(ありがとうございます!:そろそろ定員が迫ってきております。どうかお早めにお願いいたします!)。
  
 20’s展は
  
1.「コロナ禍で生じた人事課題・組織課題」に対して
2. 20代前半の中原ゼミのメンバー(2年生)が
3. 企業の方々のサポート・フィードバックをごりごり受けつつ
4. 現場の取材を行って
5. 学んだことをワークショップに仕立てて、社会にお届けすること
   
 をめざした知的運動です。
 20’s展では「ウィズコロナ時代に使える研修素材・エクササイズ」などをご体験いただきながら、
    
 中途採用者のオンボーディング
 ノーミーツ時代のOJT
 成功するオンライン会議
 リモートワーク時代のフィードバック
     
 などの問題について学ぶことができます。どなたでもご参加いただけます。参加費は無料です。どうぞお越しくださいませ。
        
■参加費無料:「20’s展」お申し込みページはこちら!■
https://bit.ly/3cJYXRJ
    
  ▼
    
 1ヶ月後に開催される20’s展。   
  
 今日は、セッションの後半部(セッション2)をご紹介しましょう。後半部のセッションは、下記の2本です。
    
 まずセッション2-1のテーマは、
  
「メンバーが主体的に参加していくオンライン会議を、ファシリテーションするには、何に気をつければいいのか?」
  
 です。
  
 コロナ禍が広がり、わたしたちがオンライン会議をする機会は、昨年から、圧倒的に増えました。しかし、社会には、オンライン会議に参加していても、ひと言も発言しないような「オンライン地蔵」なども多々生まれていると聞きます。
  
 このグループは「エンゲージメント(貢献意欲)」という概念を導入し、この問題に格闘します。全員参加のオンライン会議をいかにつくりだせばいいのかを、考えます。お楽しみに!
  
キミに決めた!打倒”オンラインモンスター”
〜オンライン会議と参加者のエンゲージメント〜
     

    
オンライン会議、ついつい気が抜けていませんか? 2020年、オンラインで会議を行うことが当たり前の世の中になりました。 2021年、日常に溢れるオンライン会議をより充実したものにするために 注目されているのが“参加者のエンゲージメント”! エンゲージメントとは「会議に積極的に参加すること」を指します。 本ワークショップでは、エンゲージメントの低い”オンラインモンスター”への対抗策を考えます。カードゲームを通して、ファシリテーターが
できることを考えましょう!
   
  
  
■参加費無料:「20’s展」お申し込みページはこちら!■
https://bit.ly/3cJYXRJ
   
 ▼
   
 セッション2-2は「部下育成手法」の「王道of王道」を扱います。フィードバックです。コロナ禍では、対面ではなく、リモート環境下でフィードバックを行うことも増えました。
  
 しかし、対面状況でも、ただでさえ難しいフィードバック・・・。現場では、課題が生まれてきているようです。このグループは、取材をつづけていくなかで、オンラインフィードバックには「落とし穴」があることを発見しました。
  
 当日のワークショップでは、この落とし穴を「寸劇動画」にまとめてございますので、それを鑑賞しながら、フィードバックについて考える機会をもちましょう!
  
■セッション2−2
動画で学ぶ「オンラインフィードバックの落とし穴!」
~部下の悩みを見える化するには?~
    

   
リモートワークが主流となった現在、多くの企業で日常的に行われている 「オンラインフィードバック」。みなさんは自信を持って実施されていますか? オンラインフィードバックには、実は、多くの人々がハマりやすい「落とし穴」が 潜んでいます。本ワークショップでは、動画を通して「落とし穴」を発見していただき、よりよいオンラインフィードバックの方法を皆様と共に考えたいと思います。リモートワークが続く今だからこそ、オンラインフィードバックを見直してみませんか?
    

     
■参加費無料:「20’s展」お申し込みページはこちら!■
https://bit.ly/3cJYXRJ
    
  ▼
   
 プログラムなどの詳細は、昨日のブログからお読みいただけますと幸いです。皆様にお会いできますこと楽しみにしております。
   
【参加者募集中・無料オンラインイベント】ウィズコロナ時代の最新研修・ワークショップを企画せよ! 中原ゼミが贈るワークショップの祭典「20’s展」開催!
http://www.nakahara-lab.net/blog/archive/12613
   
 そして人生はつづく
    
■参加費無料:「20’s展」お申し込みページはこちら!■
https://bit.ly/3cJYXRJ
  
※謝辞※
本プロジェクトの遂行につきましては、パーソルホールディングスの大場竜佳さま、山崎涼子さま、石原早希さま、陣内咲代子さま、 寺﨑真奈美さま、小栗裕子さま、松原智広さま、エン・ジャパンの川原梨奈さま、山内貴仁さま、勝又康仁さま、玄長愛さま、南條夏さま、千葉純平さま、ビズリーチの見﨑梨子さま、坂本猛さま、鈴木麻理子さま、坂口恵さま、三重野絢子さまに多大なるご協力をいただきました。3社の関係者の皆様には、この場を借りて、厚く御礼を申し上げます。また、これらのプロジェクトへの参画をお認めいただきました、3社の経営陣のみなさま、人事のみなさまにも心より御礼を申し上げます。本当にありがとうございました!
        

     

    

   
  ーーー
   
【新刊予約発売中】
新刊「学校がとまった日」の特設サイト完成!&予約販売開始中! 緊急事態宣言・全国一斉休校で「学びを継続できた子どもの特徴」は?学びをとめないために学校にできることは?:書籍の内容が概観できます!どうぞご覧くださいませ!
    

新刊「学校がとまった日」の特設サイト
http://toyokan-publishing.jp/stop/index.html
   
新刊「学校がとまった日」予約販売開始中(AMAZON)

    
  ーーー
      
【好評発売中】1on1の失敗・成功ケースをまとめ、映像教材を中原とPHP研究所さんとで開発しました。失敗しない1on1について、具体的なイメージをもって学ぶことができます。どうぞご笑覧くださいませ!
     
上司と部下がペアで進める 1on1 振り返りを成長につなげるプロセス
https://www.php.co.jp/dvd/detail.php?code=I1-1-061
   
  ーーー
   
【祝・eラーニング完成!】中原淳監修「実践!フィードバック」eラーニングコース完成しました。リーダー・管理職になる前には是非もっていたいフィードバックスキルを、PC、スマホ、タブレット学習可能です。ケースドラマでも学べます! 
     
中原淳監修「実践!フィードバック」eラーニングコース:Youtubeでデモムービーを公開中!
https://youtu.be/qoDfzysi99w
   
「実践!フィードバック」コース ありのままを共有し、成長・成果につなげる技術(PHP)
https://www.php.co.jp/el/detail.php?code=95123&fbclid=IwAR2he6Z_PTe3YiahcnCv3z9pNRXvrajPwVaRS8LLAYFkbWVH167qHDfYF5Q    
   
  ーーー
  
ラーニングエージェンシーさんと中原研究室の共同研究により開発した「女性の視点で見直す人材育成:トランジションサポートプログラム」のご提供がはじまっています。ライフステージに応じて、役割移行を支援する、きめ細かい研修となっています。共同研究の成果は書籍「女性の視点で見直す人材育成」としても刊行されています。
  
女性の視点で見直す研修 トランジション サポート プログラム
https://www.learningagency.co.jp/service/transition/
 

 
 ーーー
    
。AMAZONの各カテゴリーで1位記録!(会社経営、マネジメント・人材管理・労働問題)。
長時間労働はなぜ起こるのか? 長時間労働をいかに抑制すればいいのか? 大規模調査から、長時間労働の実態や抑制策を明らかにします。大学・大学院の講義調で語りかけられるように書いてありますので、わかりやすいと思います。どうぞご笑覧くださいませ!
  

  
また残業学プロジェクトのスピンアウトツールである「OD-ATRAS」についても、ご紹介しています。職場の見える化をすすめ、現場マネジャーが職場で対話を生み出すためのTipsやツールが満載です。ご笑覧ください。
    

対話とフィードバックを促進するサーベイを用いたソリューション「OD-ATLAS」の詳細はこちら
https://rc.persol-group.co.jp/learning/od-atlas/
   
  ーーー
   
「研修開発ラボ」(ダイヤモンド社)が、フルオンライン化して大幅リニューアルしました。人材開発の「基礎の原理」を学ぶことのできるトレーニングプログラムです。どうぞお越しくださいませ!
    
研修開発ラボ 特別講座「人材育成の原理・原則を学ぶ」
https://jinzai.diamond.ne.jp/seminar/SEMINAR0495/
  
 ーーー
   

     
「組織開発の探究」HRアワード2019書籍部門・最優秀賞を獲得させていただきました。「よき人材開発は組織開発とともにある」「よき組織開発は人材開発とともにある」・・・組織開発と人材開発の「未来」を学ぶことができます。理論・歴史・思想からはじまり、5社の企業事例まで収録しています。この1冊で「組織開発」がわかります。どうぞご笑覧くださいませ!
    

    
 ーーー
  
中原研究室では、一般社団法人ピアトラストさんとの共同研究で、相互称賛アプリ『Peer-Trust(ピア・トラスト)』の研究を行っています。
      
相互賞賛アプリ「ピアトラスト」が導入された職場では、職場のメンバー同士が、お互いの日々の仕事を観察し、そこにキラリと光るものがあったときに「称賛カード」というものをメッセージとともに送りあいます。利用人数20名までは「無料」だそうです。ご興味があえば、ぜひ、ご利用くださいませ。
    
あなたの会社のリーダー・管理職は「部下の強み」を観察できますか?:相互賞賛アプリ「ピアトラスト」が示唆する「リーダーの条件」とは?
http://www.nakahara-lab.net/blog/archive/12062
   
 ーーー 
    
【注目!:中原研究室記事のブログを好評配信中です!】
中原研究室のTwitterを運用しています。すでに約31000名の方々にご登録いただいております。Twitterでも、ブログ更新情報、イベント開催情報を通知させていただきます。もしよろしければ、下記からフォローをお願いいたします。
   
中原淳研究室 Twitter(@nakaharajun)
https://twitter.com/nakaharajun

ブログ一覧に戻る

最新の記事

大学生が就職活動を通して「大人っぽくなる」メカニズム!?

2021.8.4 07:54/ Jun

大学生が就職活動を通して「大人っぽくなる」メカニズム!?

アイデアがバコバコ生まれる「ブレインストーミング」のたったひとつの「コツ」とは何か?

2021.8.3 07:58/ Jun

アイデアがバコバコ生まれる「ブレインストーミング」のたったひとつの「コツ」とは何か?

2021.8.2 07:48/ Jun

立教大学大学院で「人材開発・組織開発」を学び、修士号(経営学)を取得しませんか?:9月18日(土)入学説明会を開催します!

あなたの会社の人事は「ビジネスの応援団」ですか、それとも「ビジネスの重荷」ですか?

2021.7.30 07:45/ Jun

あなたの会社の人事は「ビジネスの応援団」ですか、それとも「ビジネスの重荷」ですか?

読書を続けるための、たったひとつの大事なこと!?

2021.7.29 08:09/ Jun

読書を続けるための、たったひとつの大事なこと!?